光と想いの共振

初めてのCAD、そしてレーザー切り取り 5

LEDから出た光を面に広げるための

アクリル板の加工をしています。

 

前回の試作では、地道にアクリル板をノコギリで切断!

LED収納部もノコギリで切断して加工!そして接着というようにしましたが、

綺麗な直線を出すのが難しかったり、

収納部の強度も接着だと落した時に壊れる可能性がありました。

(実際に落してしまい、ぽろっと取れてしまいました)

 

そこで、レーザーカットし、板と収納部パーツを一体にするように試みました。

 

今回はFUSION360というフリーソフトを使用しています。

こんなのがタダで使えるなんて・・・

操作に苦戦しながらも、なんとかデータ完成!

 

データをレーザー機に取り込んでスタート。

作ったデータから、どんどん形が出来上がっていく様を

食べ物の実演販売を見ているようにずっと眺めていました笑。

 

そして、完成!

 

 

 

きれい!!

 

嬉しかったです。こうもしっかり形になってくれることが。。

 

また一歩前進できました。